アニメがカクつく!そんな時チェックしたいポイント

Posted on

ネットでアニメなどの動画を観ていたら、急にこま落ちしたり動作がカク付いたりしたことはありませんか?結構多くの方が経験しているんじゃないでしょうか。私も何度かありますし、動画再生中にブラウザやアプリが強制終了してしまったこともあります。何故か動作が止まってしまうことも珍しくはなく、また最初から…となると、いい加減観るのもイヤになりますよね。せっかく夢中になってたのに、熱が冷めてしまうこともあるんじゃないでしょうか。

そんな時こそ、一度端末の設定を見直してみてはどうでしょうか。実は端末の性能が関係している場合が多いんです。例えば小電力設定にしていると動作が遅くなり、動画がカクカクする原因になります。またスマホだとわかりにくいんですが、ウィジェットや裏で動作するアプリがあった場合、メモリを食っている可能性があります。これが原因でプレーヤーがもっさりとすることもあるため、なるべくアプリは終了させてから動画を観たほうが快適になります。

また、ネット回線が原因になっている場合もあります。ネットだと、アニメを常に読み込んでいるような状態ですが、途中で回線速度が急激に遅くなると、音ズレやコマ落ちが多発することがあるんですね。もしかしたら通信環境の悪い場所でアニメを観ていないでしょうか。また、ネットが混雑する時間帯だと同じような減少が起こります。なるべく高速な回線で動画配信を閲覧するか、混雑時間帯を避けるなどの工夫が必要になるかもしれません